『AFCフォーラム』11月号に寄稿

日本政策金融公庫の発行する『AFCフォーラム』から原稿依頼をいただき、11月号に民俗学者として寄稿しました。タイトルは「農産物のラグジュアリティー・ブランド化――機械による大量生産と価値は反比例」です。

ご興味を持っていただいた方は、是非とも拙著『1本5000円のレンコンがバカ売れする理由』(新潮新書)もお読みいただけますと幸いです。

 

AFCフォーラム11月号はこちらから

Amazon『1本5000円のレンコンがバカ売れする理由』