講演・コンサルティングのご依頼

得意分野

農業・食品産業
(特にブランドマーケティングを中心とした経営戦略)

著書
「1本5000円のレンコンがバカ売れする理由」新潮社

概要
茨城県霞ヶ浦のほとりのレンコン農家に生まれ、民俗学者となった筆者である私、野口が「1本5000円レンコン」を「売れる商材」として作り上げるストーリー。私の目指す目標は、農産物の価格向上を通して農業の価値を創造すること。  
マーケティングと民俗学の知識を応用した戦略によって、そのレンコンは、国内の量販店や高級レストランはもちろん米国やEU圏の高級レストランに納品するまでに成長。
「ブランド力最低」の茨城県から、今後の日本農業の方向性を示した「逆張りの戦略ストーリー」。

講演(60分)

<講演料金>

■一般企業・JA等 20万円
■自治体・非営利団体・業界団体等 10万円
■大学・農業者大学校・農業高校等 要相談
※税・旅費は別途請求いたします。

上記は基本料金です。ご予算、講演時間、規模、講演会場までの距離(拘束時間)やその他の様々な事情に応じて柔軟に対応いたします。まずはお気軽にご相談ください。

 

 

 

講演テーマ例

■専門分野向け
 食品のラグジュアリーブランド化
 地域のブランドイメージの構築
 食品のブランドマーケティングとマーチャンダイジング(商品戦略)
 ブランドマーケティングとしての「伝統」の想像と発展
 農産物の新しい市場を作る

■教育機関向け
 常識を変えるチャレンジ精神とパッション
 1本5000円レンコンをニューヨークヘ売る
 常識を疑え! 

コンサルティング

このような悩みをお持ちの農業経営者に向けたコンサルティングを行っております。
かくいう私も同じ悩みを抱え、必死に試行錯誤しながら向き合った結果として、今があります。

・JAや市場、直売所等とは別の安定した売り先を見つけたい
・ブランディングをしたいけれど、どうしたら良いか分からない
・ブランディングはできているはずなのに利益が出ない
・知名度があるはずなのに高く売れない
・営業ができない
・初めて展示・商談会に申し込んだけれど、何を準備したら良いのか分からない
・買いたいと言われているのに物流が作れない
・お客様が何を求めているのかが分からない
・契約は取れたけれど、定着しない
・輸出に興味がある

全てのコンサルティングは、農園、会社や店舗等に直接お邪魔する初回診断を行うことを前提とします

経営者の姿勢や考え方を伺ったうえで、新しい考え方をお伝えする。
私自身の経験や体験に基づき、ブランディングに関わる基礎的な内容をお教えする。

これら全ては現場を見なければ始まらないからです。

 ※ご予算が少ない方は、初回訪問診断のみでも、ある程度、今後の経営の方向性等についてアドバイスができるようにします。まずはお気軽にご相談ください。

<費用>

■初回訪問診断 10万円/1日
 ※正味4時間保証
■ブランディングに関わる事前調査 10万円/1日
 (単体でのご発注の場合、報告書作成費として別途5万円)
※ブランドストーリーの根幹になる地域の民俗、歴史や環境などを、豊富な学術調査(民俗調査・社会調査)の経験に基づいて調査します。
■ブランドストーリー企画・構成 20万円~
■ブランドロゴ作成アドバイス 20万円~
■会社案内・営業パンフレット作成アドバイス 10万円~
 (単体でのご発注の場合、確認・修正のみになります。)
■POP等の販促ツール作成アドバイス 10万円~
■パッケージ作成アドバイス 10万円~
■ホームページ作成アドバイス 20万円~
■展示会・商談会アドバイス 10万円~
■営業・マーチャンダイジング(商品戦略)アドバイス 10万円~
■継続サポート 
 12か月間 24万円~
 6か月間  14万円~
 例として展示会・商談会アドバイス、営業・マーチャンダイジング、パンフレット・レシピ・POP等販促物のマイナーチェンジ 等
 ※税・旅費は別途請求いたします。

その他

■販路開拓・営業支援
全国の大型スーパーマーケットや商社、星付きレストランなどのバイヤー、料理人などに数多くの知人がおります。このような方に対し、営業代行や御社の紹介を行います。

■営業代行 5~20万円
■販売先紹介 3~10万円 

 ※どちらも成功報酬型となります。料金については相手先(規模や知名度)、商品の性質、価格や取引決定額に応じて決定します。まずはご相談ください。

■アカデミック調査 2万円/1時間
■市場調査(質的調査) 2万円/1時間

 ※専門社会調査士 第001839号 (一社)社会調査協会